03.2019

H. MOSER & CIE.(H. モーザー社)のベンチャー・コンセプト VANTABLACK®: 純粋なエレガンス

H. モーザー社のベンチャー・コンセプト Vantablack® は、暖かみのある優しい色調の 5N レッドゴールドに、天体物理学で使用される画期的な素材である Vantablack® を使用した究極のブラック ダイアルを組み合わせたモデルです。シャフハウゼンを拠点とする H. モーザー社は、取り扱いに注意が必要なハイテク素材と、ネオビンテージスタイルのモデルとのコントラストを楽しんでいます。直径 39 mm のベンチャーケースにロゴもインデックスも付いていないコンセプトモデルとして提供されるこの時計は、新しい次元のエレガンスを感じさせるミニマリストバージョンのドレスウォッチです。

最も黒い物質とされる Vantablack® による究極のブラック コーティングは、天体物理学の分野では望遠鏡、軍事分野では熱迷彩に使われています。垂直に並んだカーボンナノチューブ(筒状炭素分子)で構成されており、光を 99.965% 吸収する物質です。H. モーザー社は、ベンチャー・コンセプト Vantablack® のダイアルのために、この素材を選びました。光をまったく反射しない、宇宙の闇のようなブラックは、ロゴもインデックスも付いていないコンセプトダイアルに、驚くほどの効果をもたらします。ケースは、1940 年代のバウハウス運動や 1960 年代を思い出させるドーム型のネオビンテージスタイルで、歴史のある懐中時計に着想を得た丸いデザインを引き立てています。直径 39 mm のこのケースは 5N レッドゴールド製で、ブラックのダイアルが組み合わせにより強調され、新しい定義のエレガンスを表現しています。控えめなデザインのベンチャー・コンセプト Vantablack® は、高く評価された H. モーザー社スタイル「誰の目にも明らかなミニマリストなラグジュアリー」を完璧に体現しています。

ベンチャー・コンセプト Vantablack® ケースの中心部では、スモールセコンドを備えた自社製手巻キャリバー HMC 327 が時を刻みます。サファイア ケースバックから覗くムーブメントには、系列会社の Precision Engineering AG が開発、製造した両方向ネジ付き脱進機が組み込まれています。HMC 327 キャリバーのパワーリザーブは 3 日間で、ダイアルの上品なエレガンスを損なわないよう、時計の裏側のインジケーターに表示されます。

ストラップは、ブラック アリゲーターレザー製で、時代を超えたこの時計の最後の仕上げとして、大胆な雰囲気を漂わせます。伝統的でありながら旧式ではなく、ほのかなセクシーさを感じさせます。誰もが持っているべき黒いカクテルドレスのような、新しい定義のドレスウォッチです。このモデルには、多くの人々からの注目が集まるでしょう。

疑う余地のない H. モーザー社スタイルの高級時計です。

技術仕様 – ベンチャー・コンセプト Vantablack®