03.2019

暗闇で輝くコズミックグリーンの新しいエンデバー フライングアワーズ!

1 つのメインディスクで分を表示し、その周りを囲う 3 つの小さな惑星のような歯車で時間を表示するエンデバー フライングアワーズは、2018 年の発表時、大きな話題を呼びました。これを受け、シャフハウゼンを拠点とする H. Moser & Cie.(H. モーザー社)は、新たに 2 つの限定製造モデルを発売しました。ひとつはユニークな蛍光ブルーのダイアルで昼夜を問わずエンデバー フライングアワーズの美しさを堪能できるモデル。そしてもうひとつは H. モーザー社を象徴するコズミックグリーンのダイアルが魅力的なモデルです。

太陽系から着想を受けたディスクを利用した時間表示に、エレガントなミニマリスト デザインで独自の解釈を加えました。中央には、240° で分を表示するサファイアのメインディスクがあり、時間の数字の付いた小さい 3 つのディスクがその周りに配置されています。惑星のようなそれぞれの歯車は独自の軸を中心に回転します。

エンデバー フライングアワーズ・スーパールミノバ®ブルーモデルには、ロジウムメッキを施したフュメのベースダイアルとファンキーブルーの時間表示用のディスクという、2 つの非常に印象的なダイアルが組み合わされています。そして、何事も徹底主義を貫く H. モーザー社はここでも、グロボライト®とスーパールミノバ®を採用することで昼夜を問わず確実に時刻が読み取れるようにしました。グロボライト®はどのような形状、カラーも表現できる画期的な素材で、これにスーパールミノバ®を組み合わせました。この 2 つの素材が暗闇と光という驚くべきコントラストが生み出します。2 番目のモデルには、オーロラ(北極光)を思わせるよく知られたコズミックグリーンのダイアルが使用されています。時間のディスクは、見分けられないほどメインダイアルと一体化しているため、美しさが損なわれず、H. モーザー社を象徴する洗練されたスタイルを体現しています。

エンデバー フライングアワーズ・スーパールミノバ®ブルー モデルとエンデバー フライングアワーズ・コズミックグリーン モデルはいずれもホワイトゴールド製ケースとなっています。エンデバー フライングアワーズ・スーパールミノバ®ブルーはダークグレーのアリゲーター レザーストラップが大胆で現代的な雰囲気を、エンデバー フライングアワーズ・コズミックグリーンはブラックのアリゲーター レザーストラップが時代に左右されない洗練されたエレガンスをそれぞれ感じさせます。

この 2 つのモデルの中心となるのは 3 日間のパワーリザーブを保証する HMC806 自動巻キャリバーで、ソリッドレッドゴールド製ローターで駆動されるラチェット式両方向自動巻きシステムを備えています。脱進機とヘアスプリングは、H. モーザー社の姉妹会社である Precision Engineering AG の自社製造によるものです。

疑う余地のない H. モーザー社スタイルの高級時計です。

技術仕様 – エンデバー フライングアワーズ・スーパールミノバ®ブルー
技術仕様 – エンデバー フライングアワーズ・コズミックグリーン