01.2018

エンデバー フライングアワーズ:H. MOSER & CIE.(H. モーザー)の
新手法による新製品

革新には、自分自身への挑戦が必要であることを、H. モーザーは知っています。シャフハウゼン に拠点を置く H. モーザーは、その歴史上で初めて、以前の時間表示方法に立ち返って、新しい ディスクベースのシステムを作成しました。そのメカニズムは、独立した現代の時計製造の源と なった太陽系に着想を得ています。H. モーザーのエレガントで控えめなスタイルを守った技術手 法の採用により誕生した、極めて洗練された時計です。エンデバー フライングアワーズは、H. モーザーにとって大きなステップとなるモデルです。この卓越したモジュラー式開発手法は、 C806 ムーブメントを製作するために改良された HMC 200 自動キャリバーに基づいています。

H. モーザーを象徴するファンキーブルー ダイアルでは、星を表す歯車の上に、惑星を表す歯車が 取り付けられています。中央には、240° で分を表示するサファイアのメインディスクがあり、時 間の数字の付いた小さい 3 つのディスクが、その周りに配置されています。惑星の各歯車は、そ れぞれの軸を中心に回転し、太陽系を思わせる方法で時間を表示します。240° の広角表示により エンデバー フライングアワーズでは、非常に正確に時間を読み取ることができます。時間のディ スクは、見分けられないほどメインダイアルと一体化しているため、美しさが損なわれず、H. モーザーの象徴的なミニマリストスタイルを体現しています。さらに読み取りやすいように、現 在の時間が白い数字で表示されて、分のディスクの後を追い、1 回転し終わると消滅し、代わりに 次の時間が表示されます。 この魅惑的な表示方法に、誰もが目を奪われます。

この時計は、H. モーザーの歴史の中でも重要な技術的マイルストーンとなっています。エンデ バー フライングアワーズに搭載された C806 自動キャリバーは、H. モーザーの HMC 200 キャリ バーに基づいて、HAUTLENCE と H. モーザーにより共同で開発および製作されました。約 3 日間の パワーリザーブを備えた C806 ムーブメントは、ソリッド レッドゴールド製ローターで駆動される 両方向巻き上げシステムを使用しています。脱進機とヘアスプリングは、H. モーザーと HAUTLENCE 社の姉妹会社である Precision Engineering AG の自社製造によるものです。この有意義な コラボレーションにより、スイスの独立したファミリーグループである MELB Holding において複 数の相乗効果が生み出されました。MELB Holding は、H. モーザー、HAUTLENCE、および Precision Engineering AG を所有しています。

H. モーザーは、エンデバー フライングアワーズのストラップとして、素上げのベージュ クーズー レザーを選んで、非常に洗練され、いつまでもエレガントなこのモデルに斬新なタッチを加えて います。エンデバー フライングアワーズは 60 個限定製造モデルです。

疑う余地のない H. モーザー スタイルの高級時計です。