スイス アルプ ウォッチ コンセプト ブラック

エレガンスをモットーとし、サインの代わりにミニマリズムを採用した H. モーザーは、スイス・アルプ・ウォッチ コンセプト ブラックではこうした傾向をさらに強く打ち出しています。このマニュファクチュールは、コンセプト モデルのダイアルからロゴとインデックスを取り去ったのち、今度は針のない時計を発表します。時を表示せずに、時を知らせるのです。光沢仕上げブラック ダイアルの 6 時位置には、ミニッツ フライング トゥールビヨンが搭載されています。それ以外には何もありません。時刻を知るには、耳を澄ます必要があります。電気が普及する以前の時代にそうしていたように。というのも、夜になって物が見えなくなると、昔の人々はミニッツリピーターを使って時刻を知ったからです。こうした非常に権威のある時計製造の伝統に喜んで賛意を呈しながら、H. モーザーはコントラストを楽しんでいます。ミニッツリピーターとトゥールビヨンを角形ケースに組み込んだ究極のミニマリストの作品でありながら、一見するとスマートウォッチのようにも見えるからです。

リファレンス
5901-0301
ケースの素材
プラチナ
ダイアルカラー
光沢仕上げブラック
ケースバック
シースルー サファイア
バリエーション
 -
5901-0301_BASE
技術仕様 :

ケース 
– プラチナ 寸法:45.8 × 39.8 mm / 厚さ:11.0 mm 
– サファイアクリスタル 
– テフロン製スライドボルト
-「M」で装飾されたリュウズ
ムーブメント 
– 手巻き HMC 901 キャリバー
– 振動数:21,600 振動/時 
– パワーリザーブ:87 時間 
– フラット ヘアスプリング 
– プレートとブリッジ上のダブル モーザーストライプ 
– 手作業による仕上げと装飾が施されたムーブメントおよび部品 
– 6 時位置のミニッツ フライング トゥールビヨン、スケルトン加工ブリッジ 
– ミニッツリピーター
機能 
– 時、分(ミニッツリピーター作動に応じて) 
– 時間、1/4 時間、分をチャイムで告げるミニッツリピーター
ストラップ 
– 手縫い、ブラック アリゲーター レザー、レッド ライニング