スイス アルプ ウォッチ ミニッツリピーター トゥールビヨン

長方形のケースに収められたミニッツリピーターとトゥールビヨンが、スマートウォッチのように見えます。H. Moser & Cie.(H. モーザー社)は、この対照的な 2 つの機構の大胆な組み合わせです。ドイツのシャフハウゼンに拠点を置くマニュファクチュールは、現代的なデザインのケースに成形されたフライング トゥールビヨンのムーブメントを収め、非常に高度な製作技術を要する複雑機構であるミニッツリピーターを取り付けました。このエレガントな時計を見ると、H. モーザーの理念が思い出されます。「私たちは、スマートウォッチの分野へと迷い込むことなく、機械時計製造の伝統を忠実に守り続けます。」 H. モーザーは、時計を本来の姿に戻し、通知ではなく、時間を音で知らせていた時代の伝統的な時計製造の基本に立ち返っています。スイス アルプ ウォッチ ミニッツリピーター トゥールビヨンには、非常に限られた個数しか製造されず、いずれも互い異なる唯一無二の存在です。

リファレンス
5901-0200
ケースの素材
18K ホワイトゴールド
ダイアルカラー
ファンキーブルー モザイクパターン
ケースバック
シースルー サファイア
バリエーション
 -
5901-0200_BASE_OK
技術仕様 :

ケース
– 寸法:45.8 x 39.8 mm、厚さ:11 mm
ムーブメント
– HMC 901 手巻きキャリバー
– 約 90 時間のパワーリザーブ
– 21,600 振動/時
– 6 時位置のモーザー ミニッツ フライング トゥールビヨン、スケルトン加工ブリッジ
機能
– 時、分
– 時間、1/4 時間、分をチャイムで告げるミニッツリピーター
ストラップ
– ブラック アリゲーター レザー