ベンチャー トゥールビヨン・デュアルタイム

自動巻きムーブメント、HMC 802 を搭載するベンチャー・トゥールビヨン・デュアルタイムは、使用しないときは非表示にもできるデュアルタイム機能と、モーザー・ミニッツ・トゥールビヨン・モジュールを備えたユニークなモデルです。ダイアルの繊細な仕上げがくり抜き加工を施したブリッジの下に見える、交換可能なモーザー・トゥールビヨン・モジュールの美しさを強調しています。

リファレンス
2802-0400
ケースの素材
18K レッドゴールド
ダイアルカラー
レッドゴールド フュメ
ケースバック
シースルー サファイア
バリエーション
 -  -  -
 -  -
2802-0400-face_OK
2802-0400-dos
技術仕様 :

ケース:直径 41.5 mm、厚さ:14.3 mm
ムーブメント:自社製自動巻きキャリバー HMC 802、
直径:34.0 mm、厚さ:6.5 mm
振動数:21,600 振動/時
セカンドタイムゾーン表示
時、分
交換可能なモーザー・ミニッツ・トゥールビヨン
歯車とカナはすべてにモーザー独自の歯型を採用
オリジナルのシュトラウマン・ダブルヘアスプリング®
手作業による仕上げ、装飾が施されたムーブメントと部品
18K レッドゴールド製ローター
ラチェット式自動巻きシステム
サファイアクリスタルを用いたシースルーのケースバック
手縫いのアリゲーター・ストラップ
モーザーのロゴが刻印された 18K レッドゴールドまたはホワイトゴールドの
フォールディング・クラスプ 

2802-0400-seduc-small
tourbillon

レッドゴールドのケース、サンバースト仕上げを施したレッドゴールドフュメ ダイアル、手縫いのブラウン・アリゲーター・ストラップ、レッドゴールドのフォールディング・クラスプ

 

 

 

モーザー・トゥールビヨン・モジュール

交換可能なモーザー・トゥールビヨン・モジュールは、トゥールビヨン・デュアルタイムの心臓部のセンセーショナルなメカニズムです。H. モーザー社は、組み立てとメンテナンスが容易かつ正確に行えるように、モジュール型の工夫されたミニッツ・トゥールビヨンの製造を思いつきます。当然、トゥールビヨンの部品は、通常の脱進機よりも一層小さく、それは容易に実現できる試みではありませんでした。また、トゥールビヨン内部にシュトラウマン・ダブルヘアスプリング®を組み込むことで、さらなる改良を施しました。ヘアスプリングが受ける重力の影響を、綿密に組み合わせたダブルヘアスプリングによって補正することで、極めて精度の高いトゥールビヨンが誕生しました。