ベンチャー スモールセコンド

ベンチャー スモールセコンドでは、伝統的な懐中時計のデザイン的要素を詰め込みつつ、1920 年代のバウハウスのセンスと 1960 年代を思わせるドーム型のデザインが巧みに融合されています。特に、この時計は、きわめて引き締まったエレガントな H.モーザーならではのダイアルを見せる大型化されたベゼル開口部を備えます。 
スワロー型のバトン針の曲線を描いた先端は長く、細く、ダイナミックな表現となっています。側面を飾るモーザーの「M」を配したリュウズをはじめ、ケースを彩るサテン/ブラシ仕上げの曲線的なラインなどの厳選された細部は、他のコレクションと同じです。そのようなデザインが人目を引く存在感を生み出しています。

リファレンス
2327-0201
ケースの素材
18K ホワイトゴールド
ダイアルカラー
スレートグレー フュメ
ケースバック
シースルー サファイア
バリエーション
 -  -  -
 -  -  -
 -  -
2327-0201_BASE_OK
技術仕様 :

ケース 
– 直径:39.0 mm、厚さ:11.9 mm 
ムーブメント 
– HMC 327 手巻きキャリバー 
– 約 3 日間のパワーリザーブ 
– 18,000 振動/時 
– 秒停止機構 
– シュトラウマン ヘアスプリング©
機能 
– 時、分 
– スモールセコンド 
– ムーブメント側のパワーリザーブ表示
ストラップ 
-ブラック アリゲーター レザー

stop-second

ホワイトゴールド製ケース(3 パーツ、ラウンド)のベンチャー・スモールセコンドは、サンバースト仕上げを施したミステリアスなスレートグレー  フュメ ダイアル、カーボン調マット仕上げのブラック・アリゲーター・ストラップ、ホワイトゴールドのピンバックルを備えています。

HMC 327 ムーブメントを採用したベンチャー・スモールセコンドが、きわめて精度の高い時計作りで知られるH.モーザー社の名を再び世に知らしめるものとなるでしょう。ベゼルとケースの明快なラインと調和のとれたダイアルは、より近くで見ると明らかになるディテールへの深いこだわりにしたがって、ドーム型に成形され、その輪郭に沿って針が進行し、時を刻みます。

ベンチャー・スモールセコンドは
伝統的な懐中時計のデザイン的要素を詰め込みつつ、1920 年代バウハウスのセンスと1960年代を思わせるドーム型のデザインが巧みに融合されています。この時計はきわめて引き締まったエレガントな H.モーザーならではのダイアルを囲む大型化されたベゼルを備えます。明快なラインと調和のとれたダイアルはドーム状でその周囲を針が進行します。バトン型のデザインとスワロー型の針の曲線を描いた先端は長く、細く、ダイナミックな表現となっています。側面を飾るモーザーの「M」を配したリュウズを始め、ケースを彩るサテン/ブラシ仕上げの曲線的なラインも厳選された細部は、他のコレクションと同じです。結果、デザインは魅力的な存在感にコミットしています。