Endeavour Flying Hours(エンデバー・フライングアワーズ)

ケースの素材

ホワイトゴールド

ストラップの素材

アリゲーター

ダイアル

Super-LumiNova®(スーパールミノヴァ®)

スタイル

Original(オリジナル)

ムーブメント

Flying Hours Automatic(自動巻きフライングアワーズ)

キャリバー

HMC 806

時間の表示方法として、針を使わない「ワンダリングアワー」(さまよう時間)方式を現代的にアレンジ。ホワイトゴールドに Super-Luminova fumé ダイアルを備えた Endeavour Flying Hours(エンデバー・フライングアワーズ)は、奇抜であると同時に極めて精巧なモデルです。3 枚の夜光付きジャンピングアワー ディスクと中央に配された透明な分表示ディスクがフュメダイアルの上で回転し、時間を指し示します。

取引条件 を確認する

価格

CHF 35 000

リファレンス

1806-0202

限定本数

100 本

バリエーション

取引条件 を確認する

すべての技術仕様を知る

直径

42.0 mm

パワーリザーブ

72 時間

防水性

3 気圧

ムーブメント

HMC 806 には針がまったく使用されておらず、代わって 4 枚のディスクで時と分を示す自社製自動巻きムーブメントです。

機能

他とは異なる時間の流れ。針で時間を表示するのではなく、3 枚のジャンピングアワーディスクで交互に時間を、中央の回転ディスクで分を表示する仕組みです。

ハイライト

暗闇で光る Super-LumiNova® は光を吸収・再放出する素材で、さまざまなところに使われます。明るい場所で光を蓄えておいて発光する性質があるため、真っ暗闇でも時間を読み取ることが可能です。

全てのバリエーション

リファレンス: 1806-0201

限定本数: 100

詳細を見る

リファレンス: 1806-0202

限定本数: 100

詳細を見る

リファレンス: 1806-1200

限定本数: 60

詳細を見る

「そういう会社は非常に少ないのですが、モーザーではすべて自社で製作しています。」

Stephan Christ(ステファン・クリス)、Head of Hairspring Production(脱進機製造責任者、Precision Engineering)